Our Brand Name
ITRIMとは、
「いと、凛」と生きること。

‘とても’ ‘非常に’など並外れていることの表現に
用いられる古語「いと」。
きりっと引き締まった様子を表す「凛と」。
この2つの言葉の組み合わせから
ITRIM(イトリン)という名は生まれました。

美しさとは、ひとのうちなるものが放つ輝き。
愛と知性と品格にあふれ、ひととしての
豊かさを求めながら
自らの人生を愛おしみ
しなやかに凛と生きる女性こそが
ITRIMの思い描く、真に美しい大人の女性です。

そんな本質的な美しさをもった女性たちへ、
さらに凛とした美しさを。
私たちの想いがITRIMの名には
込められています。

Philosophy
‘いのちのドレス’ を
贈りたい。

肌は‘いのち’を包んでいる。
そんな気づきが、ITRIMのスキンケアブランドとしての
スタートでした。

全身をすっぽりと包み、外界とダイレクトに接している肌は
健やかさを守るという使命を担っている身体最大の器官。
そして、体調やライフスタイル、時には美意識までも
語ることがある ‘いのちの衣服’ です。

だから、大人の女性にふさわしい ‘いのちの衣服’ について
ITRIMは深く考えました。

熟練の職人が仕立てたように、見るからに上質で着心地よく
ディテールが繊細なのに手荒にしても綻ばない。
そのうえ、身に着けることで品格まで纏ってしまうような
美しいドレス。

そんな ‘上質なドレス’ を
ITRIMはいま大人の女性たちへ贈ります。

Brand Concept
飾らずとも美しい
‘真正の美’ へ。

若さにはない豊かさを内包してこそ、
ひとの美しさはほんものになる。
ITRIMはそう信じています。

肌と表情は、その端的な反映。
品格も、知性も、愛情深さも、すべてを映し出す素肌のために
ITRIMは、いのちから湧きあがるような‘真正の美’を目指しました。

知恵のある先人たちが伝承してきた有用な植物と
ひとの感覚器と結びつき、美の感覚に影響を与える
芳香をもった植物。

世界から選りすぐったオーガニックの凝集で
肌を豊かに満たし、感情をうるおして
あなたのなかの美しさへのパッションを呼び覚まします。

日々、導かれるようにあらわれるのは、いきいきとした生命感。
飾らずとも美しい ‘真正の美’ がはじまります。